いきかえりの宿 瀧波

ダムに沈む米沢藩上杉氏の庄屋多層曲屋を復元し、九棟の木造建築を街道で結んだ民芸と地方美術の宿です。毎朝つきたての餅とおかゆを名物朝食しています。温泉は、開湯900余年を数え豊富な湯量をほこっています。