犬の唾液には、でんぷん質の炭水化物を分解する酵素が含まれていない

安心のグレインフリー(穀物不使用)&人工添加物不使用
ドッグフードに一般的に使用されている穀物は、 消化器官の異常や、皮膚のトラブルなど、犬のアレルギーを引き起こしやすいと考えられています。

実は犬の唾液には、でんぷん質の炭水化物を分解する酵素が含まれていないのです。

それにも関わらず、コスト削減のため、ほとんどのドッグフードに安価な穀物が使われているのです。

愛犬の健康を第一に考える『ネルソンズ』は、穀物完全不使用のレシピを採用しています。
原材料は、犬が本来求める健康素材だけを厳選しています。
もちろん、人工添加物は使用していません。 ネルソンズ ドッグフード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です