不動産売却は一括査定が最も賢い方法!1,000万円差がつくことも!?

東京オリンピック前年までの3年間は不動産をもっとも高く売るラストチャンス

不動産の売買を考える方がいちばん気になるのは、「どうすれば不動産を高く売れるのか」ということではないでしょうか。

2017年から東京オリンピック前年までの約2年間は、既存の不動産物件を高く売る「ラストチャンス」と予測する専門家が大勢います。

その根拠としているのは、「東京オリンピック」と「それに伴うアジア圏からの不動産投資特需」です。

ご所有の不動産売却をお考えなら、まずは「一括査定」からのスタートが最適です!

複数の企業からの査定額を比べることで、最大1,000万円の金額差がつくことも!?
1~2社の査定では、これだけの金額差がつくことはまずありません!

賢い不動産売却を実現したいなら、「イエカレの不動産売却一括査定」にお任せください!

不動産を高く売るなら「イエカレ」の【無料一括査定】がオススメ!

希望にマッチした不動産物件を無料でご紹介! 3分で依頼できる不動産物件紹介

希望の都道府県・市区町村を選ぶだけで、複数の不動産会社から、
あなたの希望にマッチした、厳選、豊富な物件情報が届きます!

非公開物件特選物件も届く!

一戸建て、マンション、収益物件などのポータルサイトに掲載されていない新着物件などタイムリーな物件情報や、サイト非公開物件、特選物件なども一括依頼することで見つかります。

希望の物件情報が受け取れる

簡単入力で複数社にまとめて依頼ができるので、自宅に居ながら複数の不動産会社から希望のマイホームが受け取れ、各会社に赴く必要がありません!

意外と知られていませんが、世の中には売主や売却依頼を受けている不動産会社の事情で
ネットに掲載する事が出来ない物件がたくさんあります。

全国200社以上の建設会社から比較し、あなただけの土地活用をサポートします

空き家や空地をお持ちの方も、アパートや駐車場からの転用をお考えの方も、カンタン登録で『収支プラン&有効活用プラン』を全国200社以上の優良認定企業がインターネット経由でオリジナルのご提案をいたします!

まだ土地活用を考えはじめたばかりの方も、無料でご相談&資料請求をしていただけます!

土地は更地だと利用価値の面から税評価が高く、賃貸住宅を建て、土地の用途を限定させることで土地の評価を大きく下げることができます。

土地の価値が下がると課税対象額も下がり、相続税や固定資産税も連動して下がるので節税効果が生まれ、

土地を貸家建付地とした『賃貸経営』があなたの資産防衛に有効となります。

また、賃貸経営なので、安定した家賃収入でゆとりある生活資金の実現や老後資金などの私的年金的な運用も可能です。

厳格な審査によって選び抜かれた優良企業があなたの土地に最適なプランニングをいたします!まずはお気軽にご相談ください。

土地の活用方法の一括提案サイト『タウンライフ土地活用』